外出が簡単にできなくなる世の中でどうなるテレクラ業界?

「どうなるテレクラ業界!?」というテロップのバックでベッドに寝そべりながら電話をしている女性の姿

コロナショックで店頭に出向かなければならない飲食店などを始め、経済の規模は縮小傾向にありますがそれはテレクラも例外ではありません。特に店舗型のテレクラにとっては致命傷となりかねない状況です。

昔と違い、テレクラはとうに無店舗型が主流になっています。繁華街に店舗を構えているテレクラなどは閉店を余儀なくされる流れになっていますが、無店舗型テレクラにはそこまでの影響はありません。何故なら誰でもネットにさえ繋げられれば利用可能だからです。

そしてどのような目的でテレクラを利用するのか?という意味合いは変わりつつあります。即アポで即セックスといった目的では間違いなく利用されにくくなります。当然濃厚接触すればその分コロナの感染リスクが高まるからです。

しかしテレクラが利用される目的というのは何も直会い直セックスだけではありません。「テレフォンセックス」という特殊なセックスを行う為に利用されることも多々あるのです。

テレフォンセックスは当然、電話を通じてエッチなやり取りを行うので感染のリスクはゼロです。だからテレフォンセックスだけはどんどん需要が上がることが予想されます。

しかし、現段階ではっきりしたことは言えませんが全体の傾向としてはいくら無店舗型のテレクラとはいえ、利用者は下がっていくことが予想されます。新規に他人と接触することが極度にはばかられる世の中へとなりつつあるからです。

こんな世の中だからこそテレフォンセックスに挑戦してみよう!

アイフォンを操作している女性の手のアップ

こういう時だからこそテレフォンセックスに目を向けるべきかと考えます。セックスはできない、でもオナニーだけで性欲求を満たそうとするのはあまりにむなしすぎる…そんなセックス難民にとってテレフォンセックスは救世主となりうるかもしれません。

基本的にはスマホでやり取りしながらお互いにエッチな言葉で性的興奮を高め合う行為です。音声通話が基本ですが、ビデオ通話もよく利用されます。

音声のテクニックに依る部分が多いので、その音声を引き金にして妄想を働かせる必要があります。リアルに妄想できればできる程、快楽も増幅していきます。

先述の通り、パートナーを得るには無店舗型のテレクラを利用するのが一番です。スマホさえあればいつでもどこでも、利用することができます。

また、その際には初回無料体験を必ず利用しましょう。
最初は会話もぎこちないかもしれませんが、場数をこなせばこなす程慣れていきますので、色んなテレクラの無料体験システムを利用して機会を増やしまくりましょう。そうすればやがて要領を得て容易にパートナーを見つけられるようになることでしょう。

コロナショックによって世界は大きく変わろうとしています。それは人々の性生活に対しても例外ではありません。この機会にテレクラを含めた多様な可能性に目を向け、新たなスタイルを模索してみましょう。