初心者向けテレクラの特徴と活用法!皆セックスの機会を損している?

無表情で電話をするショートカットの若い女性をバックにした「若い人は需要あり!?テレクラを活用せよ!」のテロップ

あなたはテレクラを利用したことがあるだろうか?

もし手っ取り早くエッチする相手がほしいというのにテレクラを利用していないというのなら途方も無い数のチャンスを損失していると私は声を大にして言いたい。

特に若い世代。
もし20代にしてテレクラに手を出そうものなら引く手あまたであろう。

何故なら超高齢化社会の波はテレクラ業界さえも飲み込まんとしているからだ。

男性テレクラユーザーの年齢層は30代~50代が大きい比率を占める。我々が若い女性の柔肌を欲しているのと同じように、彼女らもまた活きの良い若い男性のほとばしる閃光のようなスペルマを求めているのである。

だから若人ならば利用しない手はないではないか。

テレクラにおける20代女性の比率はいかほどか?

スマホを操作するOL風の若い女性

それを言うなら女性だって中年世代ばかりでは?とつっこみたくなるだろう。

しかし意外とそうでもないようだ。正直に申し上げると詳細に統計データを取ったわけではない。

しかし5年以上のテレクラ歴でセックスに至った人数実に数十人に及ぶ私の肌感からすると誇張なしに3人に1人くらいの割合で20代女性とコンスタントに出会っている。

テレクラもまた時代と共に進化を遂げる

テレクラの多くは以前のように店舗を構えているわけではなく、時代に伴ってスマホひとつでアクセス可能な無店舗型へと変貌を遂げているので敷居の低さは以前の比ではない。

テレクラと聞くと何やら一昔前の産物のように感じる人も多いかもしれないが実際にはそのユーザー数はスマホが普及し始めた2010年頃から年々着実に増えているというデータもある。

だからテレクラなんておっさんおばさんの使うものだろと先入観だけで決めつけているのであればあなたは容易にセックスに興じることができる可能性の一切を放棄し、間違いなく損をしているということになるのである。

勘違いしてない!?ラッキーコードで最初のコストはゼロ

もう一つ重要なポイントとして最初からお金を失うリスクがあるわけではないということ。

人によってはいかにもぼったくられそうなイメージさえあるかもしれないが人気のテレクラはまず無料お試し特典がついてくるのが大抵だ。

ラッキーコードと呼ばれるナンバーを登録時に入力すると、いくらかの無料お試し通話特典がついてくるのだ。無料の対象となるのは金額であったり時間であったりまちまちだがこれを利用せずしてテレクラはぼったくりなどと早合点してほしくはないものだ。

テレクラが内包するジャンルは多岐に渡る

また、テレクラによってもジャンルはまちまちであり、SM、人妻、テレフォンセックス、即アポ即会いなど多岐に渡る。

即アポでうまくいかないというのであればまずはテレフォンセックスから手を出してみるというのもいいだろう。

もちろんテレフォンセックスそのものを楽しむのも一興だがいきなり会うのには抵抗があるという女性も少なくはないので、まずは安心させてあげるという意味でテレフォンセックスを入り口にオマ○コへの道を切り開くルートもありというわけだ。

ネットの情報だけじゃなくその眼で直に確かめよう!

いかがだったであろうか?

今回は初心者向けにテレクラの簡単な特徴や利点、活用方法などを記事にしてみたがこれを読むだけでも誤解や疑問がある程度は溶けたのではないだろうか?

また今後は、テレクラに挑戦しつづけているけどなかなかうまくいかない中級者向けの記事や、既にある程度成功しているという上級者に向けたもっと効率のよいTIPSを紹介する記事など順次書いていきたいと思う。

それでは有意義なテレクラライフを!