プロのテレフォンセックスレディが存在する?現代版テレクラに適応せよ!

テレクラに潜むテレフォンレディーのイメージ女性

皆さんはテレクラを利用したことがありますか? スマートフォンが普及する前、いわゆる店舗型テレクラが主流だった時代はどのような仕組みだったんでしょうか?
そして現代のテレクラに潜むテレフォンセックスレディーとは?
当記事ではテレクラのおおまかな歴史の流れと現代版のテレクラの楽しみ方というのをお伝えしたいと思います。

ネット普及以前の出会いと言えばテレクラ一択

夜の歌舞伎町

私はテレクラ全盛だった1980年代後半から1990年代にかけ、当時からテレクラライフを満喫しまくりで今で言うオフパコしまくりのオフパコ男爵といった具合でした。
正直テレクラさえ利用すれば無料でセックスなんて当たり前な時代でした。

繁華街にテレクラの店舗があり、個室に設置された電話を使ってアポを取るべく奔走するという流れでした。その場には十分な量のティッシュも設置してあり、テレフォンセックスが行われることもザラ。ハズレくじをひくとイカ臭い個室にあたってしまうことも多々ありましたよ苦笑

んで交渉成立すれば外へ連れ出せてセックスに至る場合もあるというわけですね。いやーなつかしいなあ。
自然な出会いでなければナンパかテレクラの2択しかなかったような時代です。
ところが出会い系やSNSが復旧するのに伴って、ご想像どおり宿命的に衰退していったわけですな。 そりゃあ手元のデバイスで出会えちゃうわけですからわざわざ繁華街の店舗に出向く人なんていなくなりますよね~。

ではそのような時代の潮流にぶち当たったテレクラはどのように変化をしたか?
ネットの普及に伴ってテレクラは誰でも手元のスマートフォンでアクセス可能な「テレクラサイト」と化しました。
何やら出会い系サイトと大差ないように感じてしまいますが、あくまで「電話で話すこと」に主眼を置いている点で差別化が図られています。

サクラ?実は雇われているテレフォンセックス専用員

必死に電話をる男性

利用したことのある人ならわかるかもしれませんが、なんでそんなに巧みに言葉責めできるんだ?どんだけ変態だ?って感じるような女性にあたったことありません?
もちろん素人女性も多くいますがプロのテレフォンセックス専用員なるものが存在するのです。
彼女らのテレフォンセックステクニックといったら凄まじいものです。男の興奮するツボみたいなものを知り尽くしています。実は私も体験済みであります。
恥じらいのあるぎこちのない素人女性も一興ではありますが、やはり音声のみでいかに相手の性欲を満たすかということを研究しつくしているのでその言葉のテクニックたるや必聴に価します。

ただもちろんそのまま音声のみで楽しむのも良いですが実は彼女らプロテレフォンセックス職人は実際に会ってくれる確率も高いです。すいません、やっぱり私は既に体験済みです。まあ実際に会ってみたいと思わせるだけの腕がこちらにあるかどうかという点はありますが。
ですのでプロが相手しているというのを踏まえた上で是非直アポを狙ってみたいと思うのならば積極的に口説き落としにいってみてください。

マナーと法律を守って健全なテレクラライフをまっとうしませう!

いかがでしたでしょうか?以上が現代のテレクラを存分に味わい尽くす為のポイントです。健全にセックスをしたいと思うならば時代に伴って自分の考え方・取り組み方もアジャストさせる必要があるわけですね。
もちろん最低限のマナーや法律は守って個人情報の取り扱いには十分注意して現代版テレクラライフを楽しんでください。それではまた!