テレクラで身につけた交渉術は強い

テレクラというのは、出会い系というものが誕生し、隆盛を極める以前から、男女の「出会い」の場として開かれている場所でした。

テレクラは、出会い系などのサービスの先祖のような存在と言ってもよいかもしれません。

しかし、テレクラのすごいところは、その先祖としての先駆性だけではありません。

テレクラという場所のすごみは、すでに終わってしまったコンテンツではなく、現在も、「出会い」の最前線をひた走る存在として存続しているということでしょう。

ナンパ師は、テレクラという修行場の渦中で、そのナンパスキルを鍛え上げてきました。

テレクラという場所で要求されるのは「話術のみの交渉術」です。

テレクラの隆盛とともに、「話術のみの交渉術」はその技術を向上させていくことになります。

そして、ツーショットダイヤルを通したナンパに成功した人間は、テレクラ以外の場所でのナンパや出会いの場でも、テレクラで身につけたナンパのための交渉術を遺憾なく発揮するようになります。

出会いのスキルがテレクラで磨かれる

耳を澄ますと、なんだか、テレクラが「歴戦のナンパ師たちを育てたのはワシ」と言っている得意げな声が聞こえてくるようではありませんか。

嬉しいことに、テレクラという場所は現役で存在し、未来のナンパ師の登場を待ち構え、「出会い」だけでなく、その「出会い」のためのスキルを磨く場所を提供してくれてもいます。

もちろん、技術が磨かれるだけでなく、最高の「出会い」にも立ち会うことになります。

テレクラ以外の場所などで、「女性を口説く」ということがなかなか上手くいかないという悩みを抱えている人は、テレクラという「話術のみの交渉術」が要求される修行場で揉まれてみるのもよいでしょう。

テレクラという場所での交渉は、重力が重い状態でのトレーニングに似ていると言ってもいいかもしれません。

テレクラで、「会話」のみで女性との「出会い」を成立させたあとのあなたは、きっと、テレクラ以外の場所での「出会い」の場で女性を口説くという困難が、以前よりはるかに容易な行為に感じられて、自分自身の力量の増加と、この星の「重力」の軽さを実感することになるでしょう。