いかにテレクラを選ぶか

いかにテレクラを選ぶか

「利用するテレクラがどれくらいの実績があるテレクラなのか」ということは、テレクラ選びの基準として非常に有効です。

例外もあるかもしれませんが、素人女性との出会いがあるような優良なテレクラを見つけたい場合、テレクラとしての経営年数が長く、実績が確かにあるところから順番に選んでいけば、ほぼ間違いなく優良テレクラに辿り着くことができます。

利用するテレクラについて調べたときに、運営している会社がちゃんと自社の情報を提示しているかどうか、ということも、テレクラ選びの基準としておさえておきたいことの一つです。

悪質テレクラの運営は、登録ユーザーを騙して金銭を巻き上げることだけを目的としているのですが、悪評がつくまでの期間に目先の利益を稼いだら店を畳み、また別のテレクラを開設する、という繰り返しをする傾向があります。

そのような目先の利益を追いかける悪質なテレクラは、経営期間が短く、会社の情報が不透明であり、実態があやふやである、という共通した特徴を持つことになります。

テレクラというものは、口コミなどで悪評がついてしまったら、その運営が危機にさらされるほどの打撃を受けるものです。

悪評がつかないような企業としての努力を可能な限り行うという姿勢、ユーザーのニーズに寄り添った運営姿勢を抜いてしまったら、テレクラの長期経営はできません。

テレクラの絞り込みと広がり

実績や経営年数などの判断基準から、優良テレクラはある程度ふるいにかけることができます。

そこでふるいにかけられた「少なくとも悪徳ではない」という意味での優良テレクラの中から、さらに一歩踏み込んで、「使いやすく女性との相性もいい」という意味での優良テレクラを見つけ出す段階になると、正直な所、「個人的な感覚」の問題になってきます。

その「個人的な感覚」に関しては、テレクラを実際に使ってみなければ掴むことができません。

テレクラを実際に使ってみる段階で非常に役に立つのが「無料体験」です。

テレクラの「無料体験」は、無店舗型テレクラであれば、ほぼすべてのテレクラが実施しています。

利用しようと考えているテレクラが、優良なテレクラかどうかをあらいざらい調査した上で、それが「悪徳ではない」と判断できるテレクラであれば、安心して「無料体験」を使ってよいのではないかと思います。

「このテレクラと相性がいい」という「個人的な感覚」は、自分では思いもよらなかったテレクラを使うなかで掴む場合があります。

ですから、ちょっとばかり性癖とあわなそうと思って敬遠してしまいそうなテレクラであっても、それが優良テレクラであるという判断が間違いないのであれば、可能な限り無料体験を試してみることをオススメします。